2010年05月31日

topix 5/31終値 880.46 +1.94

週明けの東京市場は

前場こそ前営業日比でプラマイゼロの

水準を行ったりきたりしていましたが、

後場に入ると一気に上げ幅を広げ、

日経平均は一時9830円台まで上昇しました。

引け前に急に上げ幅を縮めましたが、

日経平均・topixともに

続伸で5月相場を終えました。


先週末のNYの動きからは

もっと下げてもおかしくないような

感じはしましたが、

思ったよりも下値での買いは

強かったような気がします。


日計りの方が多かったのでしょうか、

引け前には一気に値を下げましたが、

それでも日経平均はプラスをキープしていました。


まだ確実に反発し始めたとは

言い切れない部分もありますが、

相場全体の感じといたしましては、

反発を見込んでいるような

値動きだったような気がします。


確かNYは今晩休場だったような気がします。

ですので6月初めの相場の動きは

あまり予想することはできません。

ただし、ここから売り進むのも

なかなか難しいところではあります。


現時点ではまだまだここから

下げる要素もあると思いますので、

反発するというバイアスはかけずに

日々の値動きを注視したいと思います。


今月もお疲れ様でした。

来月もまた頑張りましょう。

posted by taakune at 22:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

5/24〜28までの感想と今週の展望

先週1週間は欧州問題により、

ずいぶん振り回された感じがします。

日経平均は一時9400円を割り込み、

過去1年間の下値の下限レベルに

限りなく近づきました。


それでも27日の後場あたりから

下げ一辺倒だった潮目が

少し変わってきたような感じもします。


日経平均は2日連続で100円超の

上げ幅を記録しました。

27日は大陽線もついています。


東証1部の騰落レシオは

60前半を記録してから、

28日は70台に少し戻しています。


そして下値では年金買いが観測されたという

報道も見受けられるようになりました。


欧州問題やNY市場の動き、

さらには地政学リスクなど

外的要因が下値模索を誘発しそうですが、

とりあえず週明けの相場で

一旦下げて始まり、

そこから切り返しの動きになれば、

Wボトムのチャートになる可能性も

出てくると思います。


そこで9800円程度のネックラインを

通過するような値動きになれば、

戻り相場を意識できる環境も

できるのではと考えております。


まあ、そんなこと書いておきながら、

下値を突き抜けて奈落の底へ・・・

という可能性も否定できませんので、

十分な警戒は必要かと思います。


先週はルール違反さえなければ、

デイトレ中心とした空売り戦略が当たり、

そこそこの利益が出ていました。

先週後半からはその戦略も

少々見直しております。


さて今週はどうなるのでしょうか。
posted by taakune at 12:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

topix 5/28終値 878.52 +8.63

寄付き前のNYは大幅上昇でした。


東京市場もNYの流れを受けて、

大幅上昇で寄り付きました。


前場の中頃に日経平均が

9800円台をつけた後は

上げ幅を縮める展開になり、

後場には一時9700円ちょうどまで

上げ幅を縮めました。


それでも日経平均・topixともに

上昇して引けました。



今日は昨日の急転換のこともあり、

上値が重くなりそうな予感は

していましたが、

またそのとおりに

日経平均の9800円が抵抗線に

なってしまいました。


それでもGUして始まった分、

ここのところのリバウンドとは

多少違う足形になりました。


それでも日経平均の日足チャートを見ると、

今回の下落トレンドでは

10日移動平均線を超えられないのが

今回のパターンとなっていましたので、

週明けの月曜日ないし、

今晩の欧米の株式市場に

その命運が委ねられた形となりました。


もちろんトレンドどおりの推移なら

ここで叩き返されてしまうのでしょうが・・・



ここのところ安くなったところで

数銘柄仕込んでありますが、

とりあえず現物にしてありますので、

LC幅も少々大きく取ってあります。


ですのでもう一段の下げの

可能性も否定できないので、

その下げに耐えられるように

仕込んでおきました。



今週はトレード禁止など

ルールに違反することもあり、

メンタル部分での未熟さを痛感しました。


ルールを破ってしまうのは

人間ですのでしょうがないですが、

それなりの罰則を適用して

反省しておきました。


来週はどんな展開になるのでしょうか・・・


今週もおつかれさまでした。

来週もまた頑張りましょう。
posted by taakune at 15:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

topix 5/27終値 869.89 +10.89

寄付き前のNYはまさかの

マイナス引けでした。


東京市場はGDで寄り付きました。

寄付き直後には日経平均は

ザラ場中の年初来安値を

更新していました。


しかしその後はほぼ一段高で

推移していました。

前場は前日終値あたりが

抵抗線になったのですが、

後場の寄付きで一気に突破し、

プラス100円を超えてくるなど

反発相場になりました。


結局、日経平均・topixともに

上昇して引けました。


今日は年初来安値を更新するなど

軟調な展開を予想していたのですが、

意外にもザラ場中はほぼ一段高でした。


昨日の相場全体の出来高は

さほど急増したわけではありませんでしたが、

一部銘柄には急増していたものもありました。


昨日の値動きで出来高が急増するということは

多少なりとも昨日と今日で投売りが

あったのでは・・・と考えても

いいかと思っています。


それでも外部環境は

あまりに悪いので、

これよりも下げる確率も

可能性では高いと思います。


ただしテクニカル的にボトムレベルまで

下げていることもあり、

下値で下げ渋っても

おかしくない状態にはなっています。


大口の投資家もテクニカル指標を

見ていないはずはありませんので、

個人投資家としてもある程度は

参考にしないといけないかと

思っています。


これまでどおりに

一辺倒で売りだ!とは言い切れない

相場になっていると思います。


もしまだ下げると判断して、

空売りを仕掛けるのならば、

戻りきったところを天井から

叩くような方法でないと

もしかしたら痛い目に遭うかもしれません。


リバウンド相場は

そう長く続かないとは思いますが、

目先の株価が唯一の現実ですので、

あまりバイアスをかけすぎないほうが

いいのでは・・・と勝手に思っています。


本日もおつかれさまでした。

明日もまた頑張りましょう。
posted by taakune at 15:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

topix 5/26終値 859.00 -0.82

寄付き前のNYはダウが

−200ドルからの強烈な下げ渋りを

見せていました。


東京市場はその流れを受けて

反発して寄り付きました。

前場は寄りの上げ幅を削る展開となり、

日経平均は一時マイ転しそうな

勢いでしたが、

後場に入るとその流れが一変し、

一時9600円近くまで

上昇する局面もありました。


結局、日経平均は6日ぶりの反発で、

topixは小幅続落でした。



前場は一段安で、

後場は一時反発するも

引けにかけて上げ幅を縮める展開でした。


下げ相場のときは

反発してもこんな感じの

相場の推移が多いような気がします。


ローソク足はとりあえず

はらみ線にはなりましたが、

なんとなく根拠がまだ薄い

ような気もしないでもないです。


さまざまなテクニカル指標が

売られすぎを示し始めましたが、

まだ下値を探る展開があっても

おかしくないような気がします。


ですので、

反発にはまだ懐疑的なのですが、

そろそろ反発してもらいたいという

切なるお願いもあります。


ということは

まだまだ下げるってことでしょうか・・・


今日は下げ相場というバイアスを

かけすぎたため、

後場の寄り直後の戻りに

対応することができず、

せっかくの利益をLCして、

悔しくなって根拠のないトレードを

連発させてしまいました。

またそれがことごとく損失に

つながってしまい、

気分的に落ち込んでおります。


よって明日はトレード禁止措置が

発令されることとなりました。


こういうときに限って

自分の思うとおりの相場に

なるのでしょうけど、

ちょっと冷静になるためにも

このような処置を取りました。


まだまだ修行が足りないようです。


本日もおつかれさまでした。

明日もみなさん頑張ってくださいね。
posted by taakune at 16:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

topix 5/25終値 859.82 -20.19

寄付き前のNYは大幅反落でした。


東京市場も寄付きから

GDで始まり、その後は

ほぼ一段安の展開でした。


後場には日経平均は

9500円を割り込み、

一時下げ幅を300円超としました。


日経平均・topixともに

大幅下落で引けました。


昨日、先週末のNYの反発を

打ち消すような展開になったことで、

多少反発すると思っていた認識を

改めることになりました。


それにしても今日の下げは

なかなかグロいもので、

寄付き直後こそ、

あまりその幅は広がらなかったのですが、

日経平均の9600円を割ったあたりから、

強烈な下げにつながりました。


日経平均の25日移動平均線からの乖離率は

マイナス10%を超えてきました。


様々なテクニカル指標は売られすぎを

示すようになってきました。


ただし、目安になる数字を与えてくれますが、

そのとおりに動かないのが

テクニカル指標の弱点でありますので、

そろそろという準備をしておいたほうが・・・

ということでしょう。


もしかしたら日経平均の

9000円ぐらいまでは、

その可能性があると

現時点では考えています。


クライマックスを待って、

反発に期待したいと思います。


本日もおつかれさまでした。

明日もまた頑張りましょう。

posted by taakune at 15:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

topix 5/24終値 880.01 +0.32

今日は前営業日の反発を

期待していたのですが、

全くの期待はずれで終わりました。


週明けの東京市場は

続落で寄り付きました。

その後は小安く推移し、

後場の寄り直後には一時

前営業日比でプラスに転じる場面も

見られましたが、

それも長く続きませんでした。


結局、日経平均は続落で、

topixは小反発で引けました。


先週末のNYの動きから、

多少なりとも反発するとは

思っていたのですが、

全くの期待はずれで、

まさか?の続落でした。


先週末に買ってあった銘柄は

前場の中頃にLCラインに引っかかってしまい、

すべてLCになってしまいました。


その後反発していったのは

いうまでもありません・・・


さすがにこういうときは

少なからずショックを受けるもので、

昼休み中には十分ヘコませて

もらいました。


自分が反発するかも・・・と

考え始めてからすぐに反発するほど

マーケットは甘くはありません。


しかし、ここから売り仕掛けが

できるほどの

度胸もあるはずはありません。

ここで空売れる方々の心境を

考えてみると、

相当の勇気のある方だと

思います。


今日の成績は2勝4敗でした。

先週の木曜日からの持ち越し分の

マイナスが大きく、

今日はマイナスで終了です。


1銘柄持ち越していますが、

かなり自信がないですので、

明日あたり再びLCになるかもしれません。


それとも買い下がって、

反発を待つかは明日次第に

しようと思います。


本日もおつかれさまでした。

明日もまた頑張りましょう。
posted by taakune at 15:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

5/17〜21までの感想と今週の展望

先々週の支持線だった日経平均の

10400円を大幅に割り込んで

先週は始まりましたが、

たいした反発もなく、

欧米各国の下落相場を完全に

引き継いで、

下値を探る展開になりました。


20日に一時的に10000円を割り込み、

21日はNYの大幅下落もあり、

10000円を大きく割り込みました。

一時年初来安値を更新する

展開にもなりました。


先週の下げ幅は600円を超え、

いろいろなテクニカル指標は

ついに売られ過ぎのシグナルを

点し始めたようです。


しかし、まだ売りが売りを呼ぶ展開には

なっていないような気もします。


先週末のNYがようやく反発し、

ドル・ユーロと円に対して

やや円高傾向にブレーキが

かかっているようにも見えます。


ですので、月曜日の寄り付きは

多少なりとも反発して寄り付くのでは・・・

と考えております。


問題は寄付き後から大引けにかけての

値動きの展開です。

GUして始まって、その日の

ローソク足がそのGU分を埋めずに

もし陽線で引けたならば、

「明けの明星」が完成することになります。


そうすれば市場参加者は

短期的にでも反発相場になると

意識し始めますので、

少しでも節目を越える展開になると、

売り仕掛けをしていた玉を

ロスカットし始めるような動きになります。


ただしそんな絵に描いた餅は

だいたい発動しないのが世の常でありまして、

個人的な希望的観測ほど

アテにならないものはありません。


外部要因に左右される展開が続きそうですが、

日本株は円高の影響をモロに

受けてしまうと思いますので、

安易に買いに出ることは

避けたほうが良いと思います。


もし買いで対応するなら、

こういうときこそデイトレのほうが

良いのでは・・・と

勝手に考えておりますが、

いかがでしょうか。


さて今週はどうなるのでしょうか・・・
posted by taakune at 15:32| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

topix 5/21終値 879.69 -18.46

寄付き前のNYは今年最大の

下げ幅でダウが10000ドル割れ

寸前のところまできました。


東京市場も為替が1ドル80円台に

突入したのも重なって、

大幅下落で寄り付きました。


日経平均は一時、

昨年12月以来の9600円台に

まで下げる局面もあり、

大きく売られました。


日経平均・topixともに

大幅下落で引けました。


さすがにちょっと

短期間でこれだけ下げると

下げすぎだな〜とも

思えるレベルになってきました。


昨日の時点でもう一段の下げが

あるかも・・・と考えていましたが、

まさか今日とは思いませんでした。


日経平均の日足チャートでは、

今日のローソク足がポツンと

浮いて見えます。

もし来週の月曜日にでも

GUして高く引ければ、

「明けの明星」が完成するような

足型になっています。


出来高的には大きく盛り上がっては

いないと思ったのですが、

ここ2週間あまり高い水準の

出来高ですので、

そろそろ売り枯れても

おかしくない水準ではあります。


とはいっても、

まだ反発したわけでもありませんし、

チャートを見る限り

まだまだ下に行きそうな

感じすらいたしますので、

これで下げ止まりだとは

考えてはいけないでしょう。


昨日両建てしておいた銘柄の

売り玉は寄付きで手仕舞いしました。

買い玉の2倍の株数を

寄付きから買い下がったところ、

引けにかけてプラスに転じました。


とはいっても

今晩のNYは10000ドルの攻防戦が

ありそうなので、

まだまだ予断を許しません。


もちろん下げればLCです。


この大前提を忘れないようにしたいです。


今週もおつかれさまでした。

来週もまた頑張りましょう。

posted by taakune at 15:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

topix 5/20終値 898.15 -12.49

寄付き前のNYは続落でした。


東京市場の寄付きは

前日終値とさほど変わらない水準でした。


しかしその後株価はほぼ一段安となり、

後場の14時過ぎについに

日経平均は一時10000円を

割り込みました。


引けにかけて多少値を戻し、

終値では10000円台をキープしました。


日経平均は2日続落、

topixは5日続落になりました。



日経平均が一時10000円を

割り込みましたが、

終値では割り込みませんでした。


売りが売りを呼ぶ展開には

まだなっていませんね。


相場が総悲観というわけでも

ありませんので、

もうしばらく下値模索が

続きそうな動きになっている

感じがします。


もちろん底値達成で

明日から上昇に転ずるという

可能性も0ではありませんが、

自分はまだ下がるという可能性に

賭けています。


テクニカル指標もまだ

売られすぎの域までには

達していないものが多いのも

その根拠の1つです。


しかし、

この局面で投売りをするようでは

株式投資に勝てないという記事を

あるブログで読みました。


まったくそのとおりだと思います。


この局面でリスクを負いながらも

買い下がれる投資家こそが

相場で生き残ることができるという

ことには異論はありません。


恐怖に打ち勝ってこそ

株式投資での成功が見えてくる

のでしょうか。


自分もそのような投資家になりたいです。


今日は昨日からの持ち越し分を

すべて吐き出してしまいました。

1勝3敗でしたが、

とりあえず利益は出ています。


まだLC貧乏になっていないようなので、

この調子で続けたいと思います。


本日もおつかれさまでした。

明日もまた頑張りましょう。

posted by taakune at 15:22| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

topix 5/19終値 910.64 -3.27

寄付き前のNYは一段安の大幅反落でした。


東京市場も寄付きから大幅に

GDして始まりました。

前場では一時、

日経平均で10040円台まで、

topixでは900ポイント割れまで

下げてしまいました。


後場に入ると

上海などのアジア株が

多少値を戻していたせいもあり、

前場の下げ幅を縮める

展開になりました。


それでも日経平均は反落、

topixは続落となりました。



前場に日経平均は

10000円割れのピンチを迎えましたが、

なんとか今日のところは

それは回避されました。


10000円割れというのは、

様々な思惑があると思いますので、

なかなか割らせたくないというのが

あると思います。


しかし、上に上がる根拠が見当たらず、

NYをはじめとした

海外の市場もリバウンドでしか

上に上がる理由が見当たりません。


もし今日のヨーロッパや

NY市場がまたもや大幅に下げることが

あるとしたら、

東京市場も無事では済みません。


日経平均の10000円割れ水準で、

おそらく非常に多くの方々が

ストップロスを設定していると

思われます。


ですので割れた瞬間に

それが発動され、

ただの10000円割れでは

済まされないほどの

瞬間的な下げにつながる可能性が

大いにあると考えられます。


そうなると売りが売りを

呼ぶ展開となり、

9900円ですら割り込むことも

容易に想像できます。


ここで出来高が膨れ上がれば、

セイリングクライマックスにも

なると思いますが、

果たしてどうなるのでしょうか。


昨日決算発表があった銘柄を

両建てしておきました。

売り玉は寄付き直後に手仕舞いし、

買い玉は昨日の終値を上回って

引けたので、まさかの含み益に

なりました。


新たに2銘柄買っておきました。

この2銘柄も含み益になってました。


明日はどうなるのでしょうか。


本日もおつかれさまでした。

明日もまた頑張りましょう。

posted by taakune at 15:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

topix 5/18終値 913.91 -6.52

寄付き前のNYはダウが

一時180ドル安まで下げましたが、

その後は下げ渋り、

小幅高で引けました。


東京市場は円高の一服感もあり、

反発で始まりました。

日経平均は一時100円高まで

上げ幅を広げましたが、

その後は上値が重くなり、

後場の中頃には一時マイ転するなど

買いが続かない展開でした。


結局、日経平均は小幅反発、

toixは続落で引けました。


今現在の日経平均の日足チャートを

見てみるとどう見ても

下落トレンドではないかと

判断できます。


3月決算主力企業の決算発表も

ピークが過ぎて、

どうしても外的環境に値動きが

依存されてしまう状態での

円高ユーロ安・ギリシャ危機は

大きなマイナス要因といえましょう。


目立った反発のサインも

見当たらないですし、

目先は下げという考えは

まだ覆っておりません。


NYも日経平均も大幅に下げた後ですから、

多少の反発があっていいとは

思っていましたが、

今日の小反発程度で

終わってしまうあたり、

まだまだ下値模索があると

考えておいても

損はないと思います。


でも反発がないというわけでも

ないのがマーケットです。

いつか必ず反発するときがきますので、

そのときまで待つのも手だと思います。


今日は2勝3敗でしたが、

とりあえずは利益が出ていました。

一応持ち越した銘柄もあります。


明日はどうなるのでしょうか。


本日もおつかれさまでした。

明日もまた頑張りましょう。
posted by taakune at 15:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

topix 5/17終値 920.43 -16.02

東京市場は前場は一段安の展開で、

さらに後場の寄り直後に

日経平均は10200円を割り込む

場面もありました。

その後は多少下げ渋りましたが、

直近安値を割り込んでしまいました。


日経平均・topixともに

大幅続落で引けました。


日経平均の日足チャートは

5日移動平均線が再び下向きに展開し、

反発のサインをかき消してしまいました。


この展開で推移すると、

今晩のNY次第では

日経平均の10000円割れも

あり得る株価位置にきて

しまったような感じです。


そろそろ反発も・・・と

いう声もあるかもしれませんが、

日足チャートからは

反発の兆しが見えないような

状態になってます。


その中でも今日は輸出関連株の

下げが目立ったような気がします。

為替が円高傾向で、

ユーロが崩れていますので、

どうしても影響を受けて

しまっています。


どこで止まるか分からない下落に

買い向かうのはちょっと勇気が要りますが、

逆張りトレーダーの方々は

ここら辺でも仕掛けているのでしょうか。


一部の銘柄にはさすがに

ちょっとリバウンドがあるのでは・・・

というチャートのものもあります。


それでも底抜けた!

ということもありますので、

最大限の警戒をしておいたほうが

よさそうです。


先週からの持ち越し分はLCしました。

後場の寄りである銘柄を空売りしました。

デイトレで終わってしまったのですが、

わずか30分ほどで30ティックも下げ、

利食いしておきました。

あとリバウンド期待で1銘柄

買ってありますが、

どうなるでしょうか。


本日もおつかれさまでした。

明日もまた頑張りましょう。
posted by taakune at 15:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

5/10〜14までの感想と今週の展望

先週末のNYは再び世界同時株安の動きから、

大幅続落となってしまいました。


当然のことながら、

週明けの東京市場も

大幅GDで寄り付く可能性が

非常に高いと思っています。


大きくブレれば

日経平均が2月以来の

10000円割れということも

可能性としては

考えておかなければ

ならないと思っています。


日経平均の10000円割れは

多くの投資家のストップロスが

発動する節目と考えていますので、

1度割ってしまうと

簡単に9900円すら割りに行く

動きにもなる可能性があると

思っています。


そうなると売りが売りを呼ぶ展開に

なるセイリングクライマックスにも

なろうかとも考えております。


もっとも厳しいのは

2007年の8月のように

急落して一旦下げ止まり、

その後下抜けして

再急落のパターンです。


このパターンも可能性としては

0ではありませんので、

最大級の警戒が必要と

考えています。


どちらにしても先週から持ち越した

買い玉はロスカットになりそうです。


今週は大事な局面を

向かえるかもしれないので

慎重に相場を観察したいと

思います。

posted by taakune at 17:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

topix 5/14終値 936.45 -11.45

寄付き前のNYは大幅下落でした。


東京市場も大幅下落で寄り付きました。

日経平均は一時10400円を割り込むまで

下げていきましたが、

そこからは下げ渋る展開になりました。

後場に10550円台まで

戻しましたが、

引け間際に再び急落して引けました。


結局、日経平均・topixともに

大幅反落で引けました。


昨日の日経平均の高値が

75日移動平均線に叩かれて、

3分の1押し完成でしたので、

今日の下落もなんとなく納得

できるような気がします。


確かエリオット波動とか

いったような気がしますが、

内容はあまり知りません・・・


10日線と75日線のDC目前ですが、

5日線が上向き始めました。

ある指標が平均的な下値の

下限まで下げてきました。


そろそろ反発があっても

いいかな〜とは思うのですが、

あくまで希望的観測なので、

うまくは行くはずはありません。


今晩のNY次第では、

その指標の下限値を突き抜ける

かもしれませんので、

なんとも言えません。


下値を切り上げているようにも

見えますが、これも見えるだけであって

突き抜けないということでは

ありません。


とりあえずここから反発する

可能性に賭けたので、

そうなってもらいたいです。


突き抜ければもちろん

LCすればいいことですから・・・


今週もおつかれさまでした。

来週もまた頑張りましょう。

posted by taakune at 15:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

topix 5/13終値 947.90 +15.07

寄付き前のNYは大幅上昇でした。


日本株も寄付きから

大幅上昇でした。

後場に入り

上げ幅をさらに伸ばし、

日経平均は10600円台中盤まで

上昇しました。


結局、日経平均・topixともに

大幅上昇で引けました。


今日の日経平均の高値付近に

日足チャートの75日線があります。

今日はそれが抵抗線に

なったのかもしれません。


直近高値を11100円にして、

安値を10364円にすると

値幅が736円となります。

その3分の1は245円となり、

安値の株価と足すと

だいたい10609円となります。


ということで今日で3分の1押しが

完成したということになります。


とりあえずの戻りが達成されましたので、

今日の上値はさらに重くなった

ような感じがします。


もし明日SQ絡みで75日線を

超えるような展開になると

あっという間に半値押しほど

ぐらいまで戻すかもしれませんが、

非常に不安定な相場環境ですので、

素人が考えるような展開に

なるわけがありません。


今日は売ってダメ、買ってダメの

1日でしたので、

その信憑性はさらに薄くなります。


もうそろそろ反発しても・・・と

思ったのですが、

まだまだどうなるか分からないですね。


本日もおつかれさまでした。

明日もまた頑張りましょう。

posted by taakune at 15:05| 東京 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

topix 5/12終値 932.83 +0.73

寄付き前のNYはダウが小幅安、

ナスダックは続伸でした。


東京市場は反発で寄り付きました。

しかし日経平均の10500円あたりから

叩き返される展開になりました。


後場に米検察当局がモルガンスタンレーに

調査に入ったと伝わったあたりから、

急激に下げる展開になりました。


結局、日経平均は続落、

topixは小幅反発で引けました。



昨日今日と出来高が

大きく膨らんできています。

前場は高くても、

後場に下げる展開になっています。


調整局面に入っているだけに

ネガティブなニュースには

過敏に反応する相場になっています。


日経平均は7日以来の安値水準に

なってきています。

もう一段下げることになれば、

10000円割れも見えてきます。


ただこれ以上下げるかどうかは

まだわかりません。

日経平均の10000円は

物凄い強力な下値支持線になるかも

しれませんし、

あっさり割り込んでしまうかもしれません。


大事なのは上がるにせよ

下げるにせよ、

取ったポジションと逆の方向に

株価が進んでしまった場合、

いかに損失を小さくできるか・・・

ではないでしょうか。


昨日の引け間際に

空売りを仕掛けたのは

三菱UFJでした。


とりあえず1泊2日で

3%ほどの利益になりました。


これでよしとするか、

もう少し利益を伸ばそうと

考えるのは人によって違うと

思います。


当然のことながら、

これより下げれば少々悔しいですし、

上がればホッとします。


まだ明日のことなんて誰にも

わからないのですから、

今できる最善策を自分が

取っているかを考えれば、

おのずと道は開けてくるのでは・・・

と考えております。


本日もおつかれさまでした。

明日もまたがんばりましょう。
posted by taakune at 22:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

topix 5/11終値 932.10 -12.54

寄付き前のNYはダウが

400ドルを超える上昇でした。


東京市場は寄り付きこそ高かったものの、

その後は一段安の展開になりました。

後場に入ってから

下落のスピードが速くなり、

日経平均は一時10400円を

割り込みました。


日経平均・topixともに

反落で引けました。


NYの大幅上昇を受けて、

東京市場も大幅高を期待したのですが、

その期待は脆くも崩れ、

逆に大幅安となってしまいました。


早くもリバウンド相場が

終わってしまった感じでしょうか。

日経平均の日足チャートの

大陰線が非常に気になります。


前場の中頃から

値動きが急に重くなったような

気がしたので、

買い玉は前場のうちに

すべて手仕舞いしました。


後場はそのおかげで

相場の下落を冷静に見ることが

できたような気がします。


引け間際にある銘柄を

空売りしておきました。

明日下がればラッキーで、

反発すればLCというスタンスです。


ギリシャのソブリンリスクは

当面回避されたような

報道がありましたが、

根本的な構造が変わらない限り、

そのリスクは常に付きまといます。


ですのでネタがさめた頃に

再燃・・・ということも

ありえなくもないです。


相場は目先下げでは・・・と

またもや考えを変えました。

とりあえずはその考えから

売ってみました。


ただし全力で売っているわけではないので、

もし逆行しても損失はわずかです。


日経平均の10000円割れという

ピンチが再びやってきた

ような気がしますが、

なんとかそれだけは

回避してもらいたいです。


本日もおつかれさまでした。

明日もまた頑張りましょう。

posted by taakune at 15:54| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

topix 5/10終値 944.64 +12.90

週明けの東京市場は前営業日比で

大幅プラスで寄り付きました。


前場は日経平均で10520円に

限りなく近づくなど

ほぼ一段高で推移しましたが、

後場に入ると上値が重くなり、

ほぼ横ばいでの値動きでした。


結局、日経平均・topixともに

反発して今日の高値圏で引けました。



先週末のNYが大幅続落だったので、

もう一段下げると思っていたのですが、

意外にもリバウンド相場っぽく

なってしまったので、

売り玉は手仕舞いしました。


金曜日に買った銘柄は順調に

リバウンドして今日で3%ほどの

利益となりました。


騰落レシオも先週の金曜日で

100をようやく割り込みました。

もう一段の下げがあれば、

反発しやすいレベルに

なると考えていたのですが・・・


このまま上昇に転じるかどうは

正直分かりません。


先週の金曜日の出来高が

今年最大のものであっただけに

セイリングクライマックスだったかも・・・

とも考えましたが、

まだ投売りするような展開には

なっていないような気がします。


しかし実際に株価が

リバウンドしていますので、

ヘタに売り玉を持ち続けても

精神的に辛いです。


また売り時がやってくると思いますので、

それまで時を待つことにします。


まだ外的環境が改善したとか、

NYがリバウンドし始めたとかの

確証ありませんので、

まだ動向は流動的だと思います。


何があってもいいように

厳重に警戒し続けたいと思います。


今日もおつかれさまでした。

明日もまた頑張りましょう。

posted by taakune at 15:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

5/6〜7の感想と今週の展望

先週はGWの影響で2日しか

相場が開いていなかったのですが、

それが良かったのだか悪かったのだか・・・

という感じでした。


日経平均は先月末の終値から

2日間で600円超下げました。

NYの大幅下落がかなり影響しています。


NYも2月上旬に26週移動平均線を

突破して以来上昇傾向でしたが、

ここのところの4日続落で

一気にそれを割り込んでしまいました。


6日には一時10000ドルを割り込む

局面も見られるなど

混乱中でありますので、

短期的には乱高下するような

相場になるかもしれません。


7日のNYが100ドルを超える下落でしたので、

東京市場も窓は開かないまでも

安く始まりそうな予感がします。


それでも連続下落のリバウンドも

考えられますので、

売り玉を保有している方は

つなぎの買いも用意しておいたほうが

いいかもしれません。


日経平均のここ1年の下値は

9000〜9100円の間あたりです。

ここあたりまでは下げるかもしれないという

想定はしていますが、

それよりも早くリバウンド相場に

なることも想定しなければなりません。


ここでは書けませんが、

リバウンド相場に転換する指標も

注視して今週に望みたいと

考えております。
posted by taakune at 16:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
◆プライバシーポリシー 本サイトではGoogle Adsense社の広告を配信しています。 このため広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし第三者にデータ送信を行いたくない場合は、 ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくはAdsense広告の[公式プライバシーポリシー]をご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。