2010年07月29日

topix 7/29終値 861.27 -4.24

寄付き前のNYは下落、

微妙に円高傾向でした。


東京市場は昨日の大幅上昇もあり、

反落で寄り付きました。


それでも大きな値崩れはなく、

思ったよりも底堅く推移していました。


日経平均・topixともに

反落で引けました。


日経平均の日足チャートを見ると

5・25日移動平均線のGCが

完成したように見えます。


前回のGCは上値が重く、

トレンドを変えるまでには至りませんでした。

今回のGCはどうなるのでしょうか。


今日は昨日の反動から、

昨日の上げ幅の半分ぐらいは

下げてもおかしくないと思っていましたが、

思いのほか底堅く、

日経平均の引け値も9700円を

わずかに割る程度で済みました。


得てしてGC後しばらくは

上値が重く、下値も堅くの

状況が続きがちですが、

チャート的にもトレンドを

変えるだけの要素は揃ってきたような

感じも見受けられますので、

もう少しぐらいは上に行っても・・・

とは思っています。


多少円高でも9600円を割る

展開にならなかったことと、

88〜89円台までにはまだ余裕があるということで、

前回の高値である9800円は

突破してくれるのでは・・・と

期待しています。


明日は月末の取引ですので、

ドレッシング買いなど期待して、

明日の上昇を祈っております。


本日もおつかれさまでした。

明日もまたがんばりましょう。
posted by taakune at 15:09| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

topix 7/28終値 865.51 +19.39

今日はNYの動きよりも

為替の動向により、

大きく値を伸ばしました。


久しぶりに高止まりせずに

引け値が今日のほぼ高値でした。


前回の高値が日経平均でザックリと

9800円付近です。

今日のように大きく動いた次の日で、

さらには目に見える上値抵抗線付近では

どうしても叩かれやすくなります。


日経平均の日足チャートでは

底値圏のボックス相場のようにも見えます。

その上限が9800円ということは

チャートを見れば明らかです。


しかも為替は1ドル87円台後半で、

90円には乗せないと考えると

下限が見えてきたような感じです。


日経平均はもしかしたら

一時的に9800円を突破するかもしれませんが、

あくまで一時的なものかもしれません。


上昇トレンドに持っていくには、

売り方のロスカットを誘うしかなく、

それ相応の出来高が必要となります。


今日の出来高は低空飛行ではないような

気もしないでもないですし、

メガバンクが強いのもいい傾向だと思います。


自分としても買いに賭けているので、

ぜひとも頑張ってもらいたいです。


本日もおつかれさまでした。

明日もまたがんばりましょう。
posted by taakune at 20:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月27日

topix 7/27終値 846.12 +0.24

寄付き前のNYは続伸でした。


東京市場は終日、

前日終値付近での値動きでした。


日経平均は9500円割れで、

topixは小幅続伸でした。



日経平均の日足チャートを見ると、

見事に25日線に阻まれている

チャートになっています。


下げトレンド中の一時的な上昇局面と

考えるならば、

25日線付近は絶好の売場となります。


そして日経平均が9200円だった頃に

仕込んでおいた短期トレーダーの

買い玉もこのあたりで利食いするでしょう。


それと他の大多数の方々は

上昇するのか、

再び下落になるのかを

見極めていることでしょう。


ですので25日線を突破するほどの

買いの威力はなく、

どうしても跳ね返されてしまう

ような感じになっています。


ここで株価が25日線を超えるようですと

買いが中心に相場は動き、

叩かれてしまうと売りが・・・

ということになります。


さてどちらの動きが強くなるのでしょうか・・・

とりあえず買いのほうに賭けていますので、

上昇してもらいたいのですが・・・


本日もおつかれさまでした。

明日もまた頑張りましょう。
posted by taakune at 15:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

topix 7/26終値 845.88 +4.59

今日は土用の丑の日ですね。

夏を乗り切るスタミナをつけるべく・・・

って、もうバテてますけど・・・


週明けの東京市場は、

ヨーロッパ金融機関の

ストレステストの無事通過と

先週末のNYの上昇の流れから

続伸で寄り付きました。


日経平均は9500円台に乗せ、

一時前日比でプラス130円ほどまで上げましたが、

上値は相変わらず重く、

後場は上げ幅を削る展開になりました。


それでも日経平均・topixともに

続伸で引けました。


ニュース等を見ていると

ヨーロッパの金融機関のストレステストは

市場関係者からは不満の点が多いらしく、

あまり信用されていないようですが、

どうなんでしょうか。


それでも一応波乱なく通過したことで

相場にはいい影響があったようです。


日経平均の日足チャートを見ると、

今日の高値がトレンドラインの

ちょうど上限になり、

叩かれた感じになってしまったのが

ちょっと心配です。


出来高も冴えませんし、

この25日線を超えられるのかどうかと

かなり微妙な感じになっているような

気もしないでもないです。


それでも下値は9200円付近で

固まっているように見えますし、

ボックス相場と見るならば、

9800円程度までは上がってもおかしくは

ないと考えてはいます。


今日の高値が絶好の叩きポイントに

ならないことを祈っております。


本日もおつかれさまでした。

明日もまた頑張りましょう。
posted by taakune at 15:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

7/20〜23までの感想と今週の展望

先週は水曜日に大陰線が建ってしまい、

相場の雰囲気を一気に寒くしてしまいました。

そして木曜日にはほぼ十字線ながら

出来高が増加しました。

これは今月のミニSQの時の

出来高を超える出来高でした。

金曜日にはNYの大幅上昇により、

日経平均も9400円台に乗せました。


日経平均の週足チャートを見ると

明らかに下向きであります。

そして09年6・11月に付けた

9000円付近が下値支持線になっているような

チャートになっています。


週末のNYはヨーロッパの金融機関に対する

ストレステストが無事通過したからでしょうか、

それとも企業の好業績のせいでしょうか、

2日連続での大幅上昇で、

当面の上値抵抗線だった10400ドルを超えてきました。


ということで、

週明けの東京市場は余程の事がない限り、

上昇して寄り付くでしょう。

日中の動きはどうなるかは

わかりませんが・・・


そして日本でも3月決算企業の

第一四半期の成績が続々と発表となりますが、

好業績の発表が続けば

当面は上昇する確率のほうが

高いのではないかと思います。


木曜日の出来高増加付の十字線が

それこそトレンド転換のサインにつながる

可能性があるのでは・・・

と考えています。


もちろんそのまま9000円を割り込み、

奈落の底へ・・・という

可能性も0になったわけではありませんが・・・


ぜひとも上昇のほうへ

向かって欲しいものです。


ド素人の願望は実現するのでしょうか・・・
posted by taakune at 16:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

topix 7/22終値 825.48 -3.87

寄付き前のNYは

バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長の

発言がきっかけになり、

大幅安に転じました。


東京市場もその流れを引き継ぎ、

日経平均は一時9200円割れの

終値ベースでの年初来安値を

記録するなど軟調な展開でした。


topixも下落で引けました。



今日は9000円割れという事態には至らず、

9200円をかろうじてキープしました。


出来高もそこそこ・・・と

言いたいところですが、

みずほFGの増資分の新株の受渡期日が到来し、

その分の出来高が大半を占めるため、

その他の銘柄にとっては

閑散な相場だったようです。


短期的な下値支持線になっている

日経平均の9200円を割って

引けなかったことが唯一の

好材料でしょうか。


ヨーロッパのストレステストや

バーナンキFRB議長にかなり

振り回されている現状ですが、

短期的な支持線や9000円を割ることは

かろうじて回避できているので、

ここさえ乗り越えれば・・・

という可能性はまだ残していると

考えていますが・・・


本当にどうなってしまうのでしょうか・・・


本日もおつかれさまでした。

明日もまた頑張りましょう。
posted by taakune at 15:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

topix 7/21終値 829.35 -2.91

今日の東京市場は寄り付きこそ

日経平均が9400円台回復でしたが、

その後は後場の寄り直後まで

ほぼ右肩下がりとなり、

後場の引け間際には一旦プラ転しましたが、

引けはやっぱり息切れして

結局マイナスで引けました。


topixも下落で引けました。


日経平均・topixの週足チャートを見ると、

昨年11月の安値に迫っている

ローソク足になっています。


マズいですね・・・

もし日経平均の9000円付近で反発がなければ、

8000円割れなんて事にもなりかねません。


おまけに信用買い残が積み上がっている銘柄が

多くなってきていますので、

万が一9000円を割り込んでくるならば、

ロスカットの返済売りと

もしかしたらの追証売りとで・・・

というスピード感あふれる展開も

考えられます。


ただそうなれば、

それこそがセイリングクライマックスであり、

そこからようやく反発相場に・・・

ということになるのでしょうか。


とりあえず

日経平均の9000円はひとつの分岐点に

なりそうな予感がします。

これだけ相場がよくないと

多少の好決算では株価が上がりづらく、

材料出尽くしと捉えられるかもしれません。


ただし、個人的に今日、

主力の保有株をLCしました。

ということは・・・


ヨーロッパ市場は高かったですが、

NYは現時点で前日終値付近での

値動きとなっています。


ド素人の投売り効果が勝つか、

それとも相場のトレンドが勝つか、

勝負の行方はどうなるのでしょうか・・・


本日もおつかれさまでした。

明日もまたがんばりましょう。
posted by taakune at 23:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

topix 7/16終値 840.58 -16.02

寄付き前のNYは小幅安でした。


東京市場は続落で寄り付きました。

今日はそのまま右肩下がりで、

後場には一時日経平均が

9300円台にまで下げるほどでした。


topixも大幅下落でした。


アメリカの景気の先行き不透明感からでしょうか、

ドルが87円台前半まで行ってしまいました。


おとといの上昇はなんだったのかというよりも

その上昇を打ち消してさらにプラスアルファの

ところまで下げてしまいました。


せっかく日経平均の日足チャートで

5・25日線のGC間近だったのですが、

それも遠のいた感じになりました。


こうなるときれいに右肩下がりの

トレンドラインが引けてしまいます。

完全に目先は下げであると

言えるようになったしまいました。


またこれで9000円を目指すような

相場になってしまうのでしょうか・・・


アメリカの景気に関連する指標が、

どうも先月あたりからあまり良くないものが

続いているような気がします。


かといってそれが本質的に

景気の実情を評価できるものかどうかは

あまりそうではないような気がします。


例えば失業率などは

完全に就職を諦めてしまっている人は

対象外ですので、

数%の誤差で一喜一憂するものでは

ないと思います。


ということで

所詮株価とは目の前にあるものが

すべてですから、

それに逆らうことが愚行であると思います。

株価が下がっているが、

戻るかもしれないとロスカットもせずに

ホールドしてしまえば、

損失は広がる一方です。


自分の建てた方向と逆行した場合、

ある程度のラインで手仕舞いすることが

非常に重要ということでしょう。


でもそれができないのが

自分を含む個人投資家の

大多数の方々なのでしょうが・・・


来週はどうなるか・・・

かなり怖いです・・・


今週もおつかれさまでした。

また来週も頑張りましょう。
posted by taakune at 15:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

topix 7/15終値 856.60 -14.13

寄付き前のNYは小幅高でした。


今日の東京市場は昨日の大幅上昇の

反動からでしょうか、

好材料も少なかったのもあり、

日経平均で100円近く下げて寄付き、

終日、ほぼ下値張り付きでの値動きでした。


topixも反落でした。


それでも日経平均の日足チャートを見ると、

5・25日移動平均線のGCが間近であり、

出来高は相変わらずですが、

10000円に向けての下準備を固めていると

いった感じでしょうか。


2ヶ月ほど前の日経平均では

9800円付近が上値抵抗線になって

いたような感じです。

その抵抗線が今になって復活したとは

あまり考えづらいのですが、

昨日の上昇の反動もあり、

ちょうど叩きやすいところだった

のでしょうか。


それでもここ最近の傾向として、

上げた日でも下げた日でも

日中の値動き自体は少ない状態で、

その証拠にローソク足がコマ線に近い

形になっています。


GU・GDは激しいのですが、

デイトレーダー殺しの相場になっているので、

日本市場独自の値動きではなく、

外的要因での値動きになっています。


ということで今晩のNY等の相場に

明日の東京市場の命運がかかっている

ことになります。


今晩もアメリカの主要企業の決算が

発表されるので、

予想を上回る好決算であることを

祈っております。


本日もおつかれさまでした。

明日もまた頑張りましょう。
posted by taakune at 15:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

topix 7/14終値 870.73 +16.34

寄付き前のNYは大幅上昇でした。


NYの引け後に発表されたインテルの決算が

市場予想を上回る内容となり、

東京市場でも企業業績の改善期待が強まって、

大幅高で寄り付きました。


前場の引け間際には

日経平均が9800円台に乗せるなど

強い相場でした。


topixも大幅上昇でした。



今日の寄付きで、

日経平均の25日移動平均線より

株価が上にきました。


25日線自体も上向きになってきました。

このまま行けば5日線との

GCもまもなくかと思います。


アメリカ主要企業の好決算が連発で

企業業績に裏付けられた景気回復期待感が

日本経済にも波及する可能性は・・・

0ではないとは思いますが、

そこまで期待できないような気がします。


6301コマツがまさかの通期業績上方修正で、

しかもそれは円高のレート修正込みだと

いうことなので、

久しぶりのポジティブサプライズでした。


8月前半あたりには

このようなサプライズをもっと

見たいような気がします。


上値もとりあえず10000円目指して・・・

ということだと思いますので、

この10000円を突破できるか、

それとも跳ね返されるのかが

今後の焦点となるかもしれません。


できれば年初来高値付近まで

上がってもらいたいのですが・・・


本日もおつかれさまでした。

明日もまた頑張りましょう。
posted by taakune at 15:02| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

topix 7/13終値 854.39 -3.31

寄付き前のNYは小幅高でした。


東京市場は高くは始まってみたものの、

徐々に上げ幅を削ってしまい、

中国相場の下落をきっかけに

後場に入ると一気にマイ転しました。


それでも日経平均の9500円が下支えし、

小幅安で留まりました。


topixも続落でした。



日経平均・topixともに

25日移動平均線が株価の上昇を

押さえつけている状態になっています。

ここ3日ほど株価が上に上がると

叩かれてしまうような

相場環境が続いております。


それでも下値を探るような

展開にはなっていませんので、

どうしても株価は膠着してしまいます。


先月のSQ以来、

出来高は低迷しっぱなしですし、

様子見の方々が多いとはいえ

日本株の低迷から、

外国人投資家の資金が入らなくなって

しまっているでしょうか・・・

なんて余計なことまで考えてしまいます。


この膠着感を打破するためには

どうしても出来高が必要となるので、

何か材料が出ないと

苦しいものがあります。


主力企業の四半期決算発表に備えて

もうしばらく寒い相場になるのでしょうか。

それとも・・・


本日もおつかれさまでした。

明日もまた頑張りましょう。
posted by taakune at 15:13| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

topix 7/12終値 857.70 -3.51

参議院選挙は与党の敗戦となりました。

国政に対する不安感は国内外から

噴出したのでしょうか、

円が一時89円まで安くなりました。


東京市場は

日経平均・topixともに

一時はプラス圏内にあったものの、

引けまでにはマイナスに転じました。


3日ぶりの反落となりました。



日経平均の日足チャートを見ると、

今日の株価が25日移動平均線に

叩かれたようなチャートになりました。


さらには低調な出来高もあり、

25日線を超えるのはちょっと難しいのでは・・・

という感じさえうかがえます。


その傾向はtopixのチャートを見ると

さらにハッキリしていて、

先週末のローソク足が25日線を

超えられなかったために今日の株価につながった・・・

ようなチャートになっています。


今週はアメリカの主要企業の決算発表が相次ぎます。

ここで好決算の内容が発表されるようなら

NYの相場は上昇トレンドに突入するかもしれません。


そうなると政局の混乱見通しの日本円は

相対的に今までの円高が是正されるかもしれません。


国内景気は弱くとも輸出関連企業の

業績が回復するのでは・・・と

考えることもできますので、

民主党の敗北が悪いというわけではないので、

なんとも皮肉なものです。


目先下げとは思っていますが、

ユーロ圏のストレステストもありますので、

まだまだ微妙な展開が続きそうです。


本日もおつかれさまでした。

明日もまた頑張りましょう。

posted by taakune at 15:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

7/5〜9までの感想と今週の展望

先週は週の中頃から

NYの値動きが変わり、

それにつられて日本株も

上昇に転じる銘柄が多くなりました。


それまで押しに押されていた

主力の輸出関連銘柄にようやく買いが

入るようになりました。


9日には日経平均が9600円を

付けるようになり、

目先は上げの構図ができてきたような

日足チャートになってきました。


しかし今週の相場は

それによる上値抵抗線との攻防に

なる可能性があります。


まずは25日移動平均線が9660円付近にあり、

トレンドラインの上値が9800円付近に

引くことができます。

運よくこれらを突破したとしても

今度は心理的節目である10000円ライン、

さらには直近高値である10200円付近と

上値を遮るような節目が多数あります。


これらを突破できて初めて

上昇トレンドに移行できるので、

なかなか難しいところであります。


来週あたりから

3月決算企業の第1四半期の数字が

発表になると思います。


主力企業の通期下方修正が連発すれば、

全体の相場にも影響が出てくるでしょう。

円高のこともありましたし、

なかなかシビアな数字が予想できます。


景気回復の腰折れにならないように

してもらいたいものです。


それと今晩遅くには参議院選挙の

大勢が判明します。

この結果によっては

株価にも多大な影響を及ぼすかもしれません。


明日の相場がどうなってしまうか・・・

ちょっと恐い気もしますが、

波乱にならないことを祈っておきます。

posted by taakune at 18:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

topix 7/9終値 861.21 +0.19

寄付き前のNYは大幅続伸でした。


今日の東京市場はSQということもあり、

寄付き前の気配値はメチャクチャでしたが、

SQ推定値は9636円とのことでした。


昨日超大型増資を発表した

国際石油開発帝石と

通期業績予想を下方修正した

ファーストリテイリングが

インデックスの上昇にフタをした

らしいとのニュースもあり、

終日上値が重い展開でした。


それでも日経平均・topixともに

続伸でした。



上記のファーストリテイリングは

後場に前日比でプラスに転じました。

しかし国際石油開発帝石は

終日S安付近で推移するなど

日経平均の上昇の足枷になってしまいました。


それに加えて

日曜日には参議院選挙が控えており、

民主党の劣勢が毎日のように

報じられております。


どうしても様子見にならざるを得なく、

せっかくNYが大幅続伸で、

円高が一服しているのに

日本株だけが取り残されてしまった

感じになりました。


どうも上値の抵抗感が根強く残っているような

相場環境となっていますので、

今日の引け間際にポジションを

軽くする方々が多くいらっしゃったのでしょう。


来週は波乱の週になってしまうのでしょうか。

それとも日経平均の9600円を踏み台にして、

10000円を目指す展開になるのでしょうか。


どうも前者のような気がしてしょうがないです。


今週もおつかれさまでした。

来週もまた頑張りましょう。
posted by taakune at 15:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

topix 7/8終値 861.02 +19.51

寄付き前のNYは大幅続伸でした。


東京市場も大幅反発で寄り付きました。

日経平均は一時9500円台中盤まで

上昇する場面もありました。


後場に入ると上値の重さから

徐々に上げ幅を切り下げる展開と

なってしまいましたが、

引け間際には値を戻す場面もあり、

結局は今日の高値圏をキープしました。


日経平均・topixともに

大幅反発で引けました。



後場に上げ幅を縮めたときに

9500円を割って引けるだろうと

考えていましたが、

意外にも割らずに引けました。


下げすぎていたのが

少々戻しただけと考えているので、

これが上昇トレンドへの入り口に

なるかどうかは微妙です。


まず出来高が少なすぎです。


11日に参議院選挙がありますので、

それまで様子見の方も多いでしょう。


明日がミニSQというのも

もしかしたら波乱かも・・・

と考える方々がいらっしゃると

いうことで

これまた様子見でしょう。


なかなか相場に参加しづらい状況に

なっているのでは・・・と

思っています。


あと為替の問題もあります。


今日のところは1ドル=88円台ですが、

90円台に下がるとは

現状では考えづらいです。


来週からは多少なりとも

出来高は上がってくるとは思いますが、

株価はどっちに行くかは分かりません。


とりあえず上がっても10000円程度までと

考えていますので、

上がるほうには期待はしていません。


できれば上昇してもらいたいのですが・・・


こればかりはマーケットの気分次第なので・・・


本日もおつかれさまでした。

明日もまた頑張りましょう。
posted by taakune at 15:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

topix 7/7終値 841.51 -5.73

寄付き前のNYはダウが一時170ドル高まで

上昇したものの、

結局は50ドルほどのプラスに

留まってしまいました。


東京市場は反落して寄付き、

1日を通じて安い水準で

推移しました。


日経平均は一時マイナス100円超の

水準まで下げてしまいました。


topixも反落で引けました。



今週に入ってから続伸でしたので、

多少下げるのもアリだと思います。

上げ続ける相場なんてありえませんから・・・


それにしてもアメリカの経済指標に

振り回されてばっかりですね。


日本株は今週末に参議院選挙もありますし、

3月決算企業の第1四半期決算の発表が

下旬あたりから出てくるということで、

どうしても様子見の展開になりやすいのでは・・・

と考えております。


これだけ円高が進んでしまえば、

輸出関連企業の想定レートを

切り上げる可能性が高く、

業績予想もそれなりに変更する可能性が

高いのでは・・・と考えています。


想定レートを90円にしている企業であれば、

87円とか88円とかにしてしまうと

それに対応する利益が剥がれてしまうので、

主要企業の業績下方修正があるのでは・・・

と思っています。


自動車や電機メーカーの株価は

現に酷いことになりかけています。

もしかしたらその下方修正を

先取りしているのでは・・・と

考えてしまうほどです。


となると決算発表が本格化する

来月にはもっと酷いことに・・・

という可能性も否定できません。

何とか日経平均で9000円は

キープしてもらいたいのですが、

どうやら危ないような気もしてきました。


今週末はミニSQなので、

そこから風向きが変わってくれたら・・・

と祈るばかりです。


本日もおつかれさまでした。

明日もまた頑張りましょう。
posted by taakune at 15:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

topix 7/6終値 847.24 +10.35

今日の東京市場は

円高の影響からでしょうか、

GDして寄り付きました。


日経平均は前場に安値を探り、

年初来安値を更新する場面もありました。


後場に入り、

外部環境の落ち着きからか

一気に値を戻す展開となり、

9300円中盤まで値を戻してきました。


日経平均・topixともに

続伸で引けました。



前場は円高や欧州株安の影響からでしょうか、

日経平均は9000円付近まで下げました。

そこから切り返す展開になり、

日経平均の日足チャートは

下ヒゲ付の大陽線が立ちました。


かといってこれが反発のサインかどうかは

明日以降の値動きがそれではないと

判断しかねます。


ただし、チャート上では

9000円で値固めしたような

形にも見えます。


上値を試すような展開には

なりづらいとは思いますが、

10000円程度なら戻しても

おかしくはないような展開にも

なるかもしれません。


まあそれも連休明けのNYの値動き

次第という条件付ですが・・・


なんとか上昇するように

お祈りしています・・・


本日もおつかれさまでした。

明日もまた頑張りましょう。
posted by taakune at 15:03| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

topix 7/5終値 836.89 +5.91

週明けの東京市場は、

小幅高で寄付き、

その後は前日終値を割ることなく、

堅調に推移しました。


日経平均・topixともに

続伸でした。



とはいえ、

異様な出来高の低調さからは

上げもせず下げもせずの

全体的様子見であったような

気もします。


今晩のNYは休場のため、

明日の東京市場がNYダウに

振り回されることはありませんが、

円の対ユーロ高が一服している間は

東京市場も堅調であるような

気もしないでもないです。


なぜならば

市場が日経平均の9000円を

強烈に意識しているということが

伺えるからです。


今週前半はこの水準で

値固めをして・・・

というのがとりあえずのシナリオです。


これがうまくハマればいいのですが・・・


ド素人のシナリオなど、

そのとおりになるとは思いませんが・・・


ただしインデックスの日足チャートは

明らかに下向きだと思いますので、

9000円なんて簡単に破られても

おかしくはありません。


どうなってもいいような

危機管理だけは忘れないように

したいと思っています。


本日もおつかれさまでした。

明日もまた頑張りましょう。
posted by taakune at 15:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

6/28〜7/2までの感想と今週の展望

先週の相場は欧米諸国の動きを

主体に動いていました。

特にアメリカの動向が日本に

直撃した感じになりました。


2週間前には10200円まで上昇した

日本株も日経平均が25日線を割ってから、

あっという間に9000円付近まで

下げてしまいました。


市場関係者が恐れていた2番底と

なってしまっています。


今週は週明けから

9000円の攻防になるのでしょうか。

それともある程度反発して

始まるのでしょうか。


結局、アメリカの雇用統計も

若干の改善が見られ、

買いが入ったものの、

目先の景気改善の気配が後退したとのことで

NYダウは続落でした。

ということはNYダウに関しては

目先は下げということが

再確認されたということでしょう。


通常であれば

下げ真っ盛りの相場状況ですので、

一気に9000円割れになっても

おかしくはありませんが、

世界経済的には

日経平均の9000円割れは

避けたいという思惑もあるはずです。


しかも9000円は心理的な節目でもあるため、

ここを割らすような大きな材料が

ない限りは、押し目買いの格好の

ポイントになるはずです。


ですので、

超短期のトレーダー以外の方が

この水準から売り仕掛けを

かけるとはちょっと考えづらいです。


一時的に9000円は割るかもしれませんが、

その後はある程度戻るのでは・・・

と考えています。


ド素人の考えが当たるとは

到底思えませんので、

参考にされる方は・・・




たぶんいないですね・・・




今週はどうなってしまうのでしょうか・・・

posted by taakune at 19:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

topix 7/1終値 828.39 -13.03

寄付き前のNYは大幅続落でした。


東京市場は今日も年初来安値を

更新しながら

徐々に値を切り下げる展開でした。


日経平均は9200円を割り込み、

週内の9000円割れも

視野に入れてきました。


topixとともに大幅続落でした。



昨日、日経平均は

年初来安値を更新しましたが、

今日はさらに下げました。

出来高も上がらずにいますので、

今日のNY次第では

明日の9000円台の可能性も

出てきたような気がします。


円高が止まらず、

輸出関連企業の株価が

ほぼ全滅に近い状態なので、

多少のリバウンドはあったとしても

目先下げの状況は変わらないと

思っています。


ちょっと下げるスピードが

早すぎるかな〜とも

考えていますが・・・


上記のとおり、

明日も日経平均が200円ほど

下げてしまうと

9000円割れという事態に

陥ってしまいます。


円高是正や外部環境の改善の

気配すら見えませんので、

まだまだ下値模索の状況が

続くかもしれません。


なんとかここいらで

反発してもらいたいのですが、

この出来高では・・・

という感じです。


本日もおつかれさまでした。

明日もまた頑張りましょう。
posted by taakune at 15:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
◆プライバシーポリシー 本サイトではGoogle Adsense社の広告を配信しています。 このため広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし第三者にデータ送信を行いたくない場合は、 ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくはAdsense広告の[公式プライバシーポリシー]をご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。