2010年10月29日

10/29前場 嫌な感じがしますが・・・

NYは小幅下げ、為替は再び1ドル=80円台・・・

まあ、これだけでは前場の下げ幅ほどの

危機感ではないと思ったのですが・・・


ただ日経平均の9300円が支持線になっていたので、

それを簡単に割ってきたための

急落になったのでは・・・

と考えています。


10/5の始値がネックラインに

なっていたような気がするので、

それが割れてしまったため、

近日中の日経平均の9000円割れも視野に

入ってくるのでは・・・

と勝手に思っています。


どうみてもいい形のチャートではありませんので、

やはり11月の相場はあまりいい値動きには

ならないような気がしてなりません。


週足や月足を見ると

ここ1年ほど9000円前後で反発開始している

ような値動きですので、

それも念頭においてのトレードが

いいのかな〜と考えています。


といったとたんに

反発しないこともないので、

所詮ド素人の稚拙な相場観と

受け流していただきたいと思います。
posted by taakune at 11:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

topix 10/28終値 814.33 -3.43

今日の東京市場は終日前日終値付近を

行ったり来たりしていました。

日銀の会合直後には急伸する場面も

見られはしましたが、

潮の流れは変えられずに

topix・日経平均ともに

下落して引けました。


まあこれだけ出来高が少なければ、

上昇するのは難しいでしょう。

とはいえ、底堅くもあるので

むやみに売りにも出れません。


買ったら下がり、

売ったら上がりの繰り返しで

結局は損が増えていくのを

黙ってみているしかない状態ならば、

ここでは動かずに

トレンドができてから参戦するのも

手だと思います。


日経平均の9300円が

割られるようなことがあると

8000円台も視野に入ってきます。


今は狭いレンジでの株価の推移ですので、

どうしても掴まされる可能性が

高いのですから、

8000円台突入してから

買い下がるという手法もアリだと

考えています。


中途半端に底堅いと

仕掛けるタイミングが曖昧になり、

節目割れでさらに底抜け・・・

ということにもなりかねません。


日経平均が75日線を割り込んできました。

中期的にも下降トレンドを

再び意識し始めてきていると

考えられます。


個別銘柄ベースではなんとも言えませんが、

大局では厳しい値動きも

覚悟しなければならないような

気がします。


と言っても、

所詮ド素人の相場観なので、

当たる筈はありませんが・・・


本日もおつかれさまでした。

明日もまた頑張りましょう。
posted by taakune at 15:01| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

topix 10/27終値 817.76 -0.18

今日の東京市場は

前場こそそこそこの値動きで、

前日比でプラス圏内での推移でしたが、

後場に入るとその流れが一変し、

一気にマイナスに転じる場面もありました。

方向性の乏しい相場になってしまいました。


日経平均は小幅上昇、

topixは小幅下落で引けました。


毎年のことですが、

どうも11月の相場は比較的軟調な

値動きになっているような

気がしていました。


12月は年末相場ということで、

上昇していることが

多いような気がしました。

事実、昨年の年初来高値は

年末に出たような記憶があります。


10月初日の日経平均株価と11月末のそれを

2000〜2009年で調べたところ、

5勝5敗の成績でしたが、

ここ3年は3連敗になっています。


11月末と12月末ではどうでしょうか。

7勝3敗の成績で現在7連勝中です。


これが今年のこれからに

当てはまるかどうかは

定かではありませんが、

どうも最近の値動きから予測すると、

11月中には再び日経平均で8000円台まで

下げてしまうような感じも

しないでもないです。


上記のように11月は軟調だという

感じがするとありますが、

ここ3年連続で11月は下げていたという

記憶が強烈にあるからでしょう。


とはいえ、

あくまでも過去のデータですので、

今年も同じように下げるとは限りません。

そしてド素人の超個人的意見なので、

当たるほうがおかしいのですが・・・


本日もおつかれさまでした。

明日もまた頑張りましょう。
posted by taakune at 15:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

topix 10/21終値 820.40 -3.29

寄付き前のNYは大幅反発でした。


東京市場は寄付きは高かったものの、

すぐに前日比でマイナスに転じました。

報道でガイトナー米財務長官がドルは

円やユーロに対してこれ以上

安くなる必要はないとの見方を示したことで、

急激に円安方向にブレたために

一時日経平均は100円近くの上昇まで転じました。

その後は元鞘に戻るように再びマイナスに

転じてしまい、

日経平均・topixともに

小幅続落で引けました。


やはり昨日の大幅下落から

相場の潮目が変わってしまったみたいで、

上値が強烈に重い相場に

なってしまっているような感じに

思えます。


それでも9300円は堅く、

値固めしている途中と考えれば、

G20終了後には再び上昇に・・・

と期待も持てるのでは・・・

とも考えています。


しかし株式相場は需給で動くものですから、

株を欲しいと思う人が増えない限り、

株価が上がるはずはありません。


今現在、リスク資産への投資が

敬遠されている状況なので、

増えることはあまり考えられません。


ということは中長期投資家の方々にとっては

優良割安株のオンパレードと

いうことになりますので、

今が買い時ということになるかもしれません。


今後、株式相場が活況になるときが

必ず訪れると思いますので、

このあたりの水準で仕込める方が

非常にうらやましいです。


自分も負けずに頑張りたいです。


本日もおつかれさまでした。

明日もまた頑張りましょう。
posted by taakune at 15:01| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

topix 10/20終値 823.69 -10.04

寄付き前のNYは大幅下落でした。


東京市場は大幅GDで寄り付きました。

日経平均で200円を超える下げを

記録した前場と多少下げ幅を縮めた

後場といずれにせよ大幅安で

推移していました。


topixも大幅下落で引けました。


先日から書いていた

日経平均の三角持合は

下放れとなってしまいました。


一方で9300−9700円のボックス相場の

下値支持線で反発したので、

少々は反発するかもしれません。


ということで

今後の展開はかなり難しいような気がします。


円高や国内景気の減速懸念、

中国との関係悪化に伴う経済的弊害等

いいニュースがまるでない状態ですが、

なんとか頑張ってもらいたいものです。


どちらかというと

円高もありますし、

下げのほうが可能性としては

高いと考えていますが、

ド素人の予想だけに

信憑性はほぼゼロですけど・・・


なるべく上げてもらいたいですね。


本日もおつかれさまでした。

明日もまた頑張りましょう。
posted by taakune at 15:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

topix 10/19終値 833.73 +3.21

寄付き前のNYは上昇でした。


今日の東京市場は日経平均が

続落で寄り付きました。

その直後から9570円台まで上昇するなど

堅調な相場でしたが、

後場に入ると上げ幅を削る展開に

なってしまいました。

一時9500円ギリギリまで

値を縮めてしまいましたが、

なんとか日経平均・topixともに

上昇で引けました。


10月に入ってから、

日経平均の日足チャートは

9700円が上値抵抗線になっていますが、

25日線にタッチすると反発するという

リズムになっています。

今日もそのリズムに乗って、

反発の陽線をつけました。


しかし今日の上昇程度では

三角持ち合い上放れにはならず、

まだ持ち合い状態が続いているように

見えなくもないです。


とりあえず、

9700−9300円のボックス相場中ですから、

どちらかに抜けないと

このまま出来高の少ない

微妙な相場が続くような気がします。


国内景気の見通しはあまりよくなく、

日中関係の悪化からの

一部企業への業績悪化懸念など

いいニュースはほとんど聞かれませんが、

なんとか株式相場が活況になって

経済全体を引っ張っていってもらいたいです。


本日もおつかれさまでした。

明日もまた頑張りましょう。
posted by taakune at 15:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

topix 10/18終値 830.52 +4.14

今日の東京市場は小幅高で始まり、

日経平均は一時9500円台後半まで

上がりましたが、

後場に入ってからは

上げ幅を削ってしまい、

ついには前営業日比でマイナスに

転落してしまいました。


topixは小幅高で引けました。


日経平均の日足チャートを見ると

再び25日戦割れのピンチに陥っている

ような感じに見えます。


もう少し範囲を広げると

三角持合のようなチャートになっています。

しかも25日線で株価が反発している

ようにも見えないこともないです。


ですのでもうそろそろ

どちらかには動くのではないかと

考えております。

これが上だか下だかが分かれば

苦労はしないのですが・・・


先週から持株のロスカットを

敢行しております。

ド素人が投げているので、

もうそろそろ反発し始めるのでは・・・

と自虐的に考えています。


それでも株価は停滞を続け、

今日も下げはしましたが、

値幅的には大したことはありませんので、

持合いが続く限り、

上値の重い展開になりそうです。


今日は三空叩き込みっぽいチャートの

銘柄を買ってみました。

今日は買値より上で引けましたが、

今後はどうなるかは分かりません。


何とか上がってもらいたいものです。


本日もおつかれさまでした。

明日もまた頑張りましょう。

posted by taakune at 15:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月15日

topix 10/15終値 826.38 -10.57

今日の東京市場は

円高が進行して一時80円台に

上昇してしまった為替の影響や

メガバンクや不動産株の下落で

日経平均は一時9500円を割り込みました。


日経平均・topixともに反落でした。


為替だ景気だ実体経済だといっても

株価は需給で動くものなので、

円高が進んでも上げている自動車銘柄もあれば、

下げる銘柄もあると

円高が必ずしも悪者とは

言い切れないと思います。


実際に世界レベルでの燃料等の価格の高騰は

円高で相殺されてしまい、

特に国内のガソリンの価格は

上昇の一途というわけでもありません。


ただ日経平均採用銘柄に円高の恩恵を

受けられない企業が多く採用されているため、

円高が悪であるとされてしまっています。


そして今、為替介入できるタイミングでは

ないと考えられますので、

史上最高値はものすごく近い将来には

実現してしまいそうです。


アメリカ経済もよろしくはないようなので、

避けられない感じがプンプンします。


昨日の上昇でなんとか上昇トレンド風な

チャートを維持できたのですが、

これもどうなるかは分かりません。


なんとか頑張って上がってもらいたいです。


今週もおつかれさまでした。

また来週も頑張りましょう。
posted by taakune at 15:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

topix 10/14終値 836.95 +14.30

今日の東京市場はGUして寄り付き、

一時日経平均は9600円台に乗せるなど

大幅高になりました。

topixも大幅高でした。


昨日のブログで書いた懸念はとりあえず

なくなったような気がします。

25日線を割ってしまえば

9000円割れも視野に入ってしまうはず

でしたので・・・


見事に25日線で反発してくれたので、

9700円までは上げてくれるとは

思っていますが、

この円高進行が止まればの話ですけど・・・


なんとか口先介入で済まそうという

政府日銀の意図を打ち砕くような

80円台突入ですので、

今晩の値動き次第では、

史上最高値更新も夢ではありません。


NY株はおそらく

中間選挙が終わるまでは

下げさせるわけにいかないので、

好調な値動きになると考えられます。


円高ドル安を容認しているわけですから、

為替介入があっても本当に一時的な効果しか

ないような気がします。

ただの資金の無駄にしかならないかもしれません。


それでも日本の景気のために

頑張ってもらうしかありません。


当面は日経平均の9700円超えが

焦点になるでしょう。

そうすれば上昇トレンドが

継続されると考えています。


ぜひとも頑張ってほしいものです。


本日もお疲れ様でした。

明日もまたがんばりましょう。
posted by taakune at 23:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

topix 10/13終値 822.65 -1.95

今日の東京市場は、

昨日の大幅下落の反動等から

反発して寄り付きました。

それでも円高や需給悪化懸念から

上値は重くなり、

次第に値を切り下げてしまいました。


日経平均は引け間際に一時9400円割れの

場面も見られました。


日経平均は微増、topixは続落でした。


やはり昨日の大陰線がトレンドの

転換を示唆していたような気がします。

日経平均の日足チャートを見ると

昨日の大陰線で25日線を割り込み、

今日もさらに値を下げていきました。


せっかく25日線が右肩上がりになっていたのに、

上昇トレンドは終わってしまったのでしょうか・・・


10/5の始値を割るようなことがあると、

短期的なダブルトップのような形からの

ネックラインを割り込んでしまうので、

再び9000円割れというのも

可能性的には浮上してきます。


topixのほうは、

820ポイント割れに注意すべきでしょう。


政府はすでに為替に関しては

持ち札がない状況ですから、

円高進行を指を咥えてみているしか

ない状況にあるのかもしれません。


8月の機械受注統計が市場予想に

反して増加したことが更なる円高を

呼び込むようなことはやめてもらいたいです。


10月はそこそこ株価が上がるのでは・・・

と期待はしていたのですが、

やはりド素人が考えるようには

うまくはいかないみたいです・・・


何とか再上昇してくれないでしょうか・・・


本日もおつかれさまでした。

明日もまた頑張りましょう。
posted by taakune at 15:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月08日

topix 10/8終値 839.44 -6.62

寄付き前のNYは下落でした。

為替は1ドル=82円台前半となり、

15年ぶりの円高水準となってしまいました。


東京市場は下げて寄り付きました。

米雇用統計発表前ということで、

SQ算出日ではあったのですが

様子見の方が多かったのかもしれません。

出来高がたいしたことがなく、

ザラ場中の値幅も狭いものになりました。

しかし、週末ということと、

持ち高調整があったのでしょうか、

引けにかけて下げ幅を広げていきました。


日経平均・topixともに

下落して引けました。


ついに為替が介入以前の水準を

上回ってしまいました。

82円台前半での値動きですが、

米雇用統計への警戒等が原因らしいです。


しかし投機筋はそんなことは関係ありません。

儲かればいいのです。



ここからはド素人の超個人的な考えなのですが・・・



日本の円売り介入は

格好のドル売りのタイミングと

なっているのが現状です。


介入っぽい動きがあったときに

値動きが止まったところで

ドル売りを仕掛けます。


基本的にアメリカ政府がドル安を

容認している以上、

急激なドル高は確率的に

低いと考えられます。


ですので1ドル=85円になったときに

1億ドルでもドルを売ります。

83円を超えてきたときに

ドルを買い戻せば、

(85-83)×1億ドル=2億円の利益と

となるわけです。


まあ、個人ではこんなことはできませんので、

ある一部の投機家の方々のみとなりますが、

数週間で相当の利益を得ることになります。

もちろん逆に動けば

レバレッジをフルに効かせれば

即破産になりますが・・・


ということで日本の為替介入は

ある意味分かりやすい売りポイントである

ことは間違いないというところでしょう。


少なくとも雇用統計が発表される前までは

動けるはずがありません。

数兆円という資金がパーになる可能性のほうが

高いのは誰でもわかりますので。



とここまでがド素人の超個人的な考えでした。



しかし円高によって、

某小売最大手の企業は最高益を

記録するなど、内需関連企業の業績を

押し上げている効果も見受けられます。


世界的な燃料費等の高騰は

日本だけは円高のため、

その影響を回避することができています。


円高バンザイ!と諸手を上げて

喜んでいる方々もいらっしゃることを

改めて認識させられました。


それでも政府日銀は介入をし続けるのでしょう・・・


いったいどうなってしまうのでしょうか。


今週もおつかれさまでした。

来週もまた頑張りましょう。
posted by taakune at 15:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

topix 10/7終値 846.06 +1.56

寄付き前のNYはダウが続伸、

ナスダックが下落でした。

為替は1ドル=82円台に突入していました。


東京市場は昨日の大幅高の反動もあり、

反落で寄り付きました。

日経平均はザラ場での値幅が

60円ほどに留まり、

膠着していました。


それでも金融や小売セクターが比較的強く、

下値を支えていた感じでした。


結局、日経平均は小幅に下落、

topixは小幅続伸で引けました。



明日はミニSQの算出日ということもあり、

その調整をしているのでしょうか、

一部のセクターが強ければ、

あるセクターは調整色の濃い値動きでした。


ただし、全体的には円高が進行しているせいか、

輸出関連は弱含みでした。


それでも金融株を中心に

ゼロ金利政策の余波が続く展開でもあり、

相場を下支えした形となりました。


日経平均の日足チャートでは

9700円が上値抵抗線として機能している

ような感じになっています。


勢いに任せて一気に突破しないと

急速に上値が重くなる可能性があり、

今週中には終値ベースで突破してもらいたいです。


いろんなテクニカル指標があり、

例えば自分は良く分からないのですが、

一目均衡表では昨日で雲の上限を突破し、

上昇トレンドに入る可能性が強まったと

言う記事を読みました。


ただ、上昇トレンドに入らない可能性が

0だということではないので、

常に警戒心を持って、相場に向かい合いたい

と考えております。


本日もおつかれさまでした。

明日もまた頑張りましょう。

posted by taakune at 15:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

topix 10/6終値 844.50 +11.86

寄付き前のNYは大幅上昇で、

5ヶ月ぶりの高値を記録したそうです。


東京市場はNYの上昇幅からすると

ちょっと物足りない上げ幅で

寄り付きました。

10時ごろまでは日経平均で9600円前後の

値動きに留まりましたが、

その後、一気に9650円まで上昇しました。

後場に入るとメガバンク主導で、

一時、9700円付近まで上昇する

場面も見られました。


日経平均・topixともに

大幅続伸で引けました。


最近、売られに売られたメガバンクが

ここにきて一気に買い戻された形となり、

特にみずほFGはおとといの安値110円から、

一時15%近い上昇を見せるなど

相場全体を牽引していたような

気がします。


日経平均は持合い上抜けのような

チャートとなり、

上昇トレンドが期待できるような

形になってきました。


特にここ2日間の出来高は

ここ数ヶ月ではSQ通過日以外では

なかなか到達できなかった水準まで

膨れ上がっています。


すっ高値にならないのは

円相場が83円台前半で推移しているからであって、

それがなければ日経平均は300円ぐらい

上がってもおかしくはないような

感じなんでしょうが・・・


直近高値である9700円付近も

視野に入ってきました。


そしてここ3ヶ月ほどの上値抵抗線である

9800円も突破の可能性が出てきました。


昨日の始値が25日線にタッチして

反発を開始したような形になりましたので、

この2つの節目を超えてきても

おかしくない状況にはなっています。


本当におとといまでは

25日線割れで9000円割れも覚悟してました。

昨日の日銀の発表から

完全に潮目が変わったような

感じがします。


とはいえ、

このまま上げ続けることなど

ありえません。

短期トレーダーの方々は

そろそろ利食いもあるでしょう。


あまり上値を考えないで、

利食いできるものはしたほうが

いいのかもしれませんね。


本日もおつかれさまでした。

明日もまた頑張りましょう。
posted by taakune at 15:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

topix 10/5終値 832.64 +9.90

寄付き前のNYは下落でした。


東京市場は下落して始まりました。

その後は前日終値付近が

上値抵抗線となっての値動きでした。


日銀の追加金融政策でゼロ金利が発表されると

一気に株価は上昇し、日経平均は9500円台を

つける場面も見られました。


その直後に一気に上げ幅を縮めてしまいましたが、

日経平均は9500円台で引けました。

topixも大幅上昇して引けました。


日経平均の日足チャートを見ると

今日の安値付近が25日線付近となり、

そこから反発した形となりました。


昨日はみずほFGが110円まで下げたと書きましたが、

今日は野村が1982年10月以来、

28年ぶりの400円割れとなったようです。


ゼロ金利政策が取られることにより、

銀行はほぼタダ同然で資金調達ができるため、

企業等に資金が出回り、

市場にはより多くの通貨が出回ることになるでしょう。

これは新興国にとっては有効な

デフレ対策かもしれませんが、

少子高齢化が進む先進国にとっては

過剰な資金が投機に回ってしまい、

実需が伴わない資金供給になってしまう

可能性が高いと考えられます。


一般市民レベルでのゼロ金利効果は

預貯金の利息がほぼなくなってしまうことと、

住宅ローン等の利息の支払がさらに少なくなる

というところでしょうか。


ゼロ金利にすればいいと

いうものではありませんが、

政府日銀が景気回復の腰折れ懸念に対して

何らかのアクションを起こしたことは

悪いことではありません。


政府日銀が重い腰を

ようやく上げたということでしょう。

しかも市場では想定以上の緩和策と

サプライズとして見られるという

おまけつきで・・・


今日の追加金融政策が

相場の好材料になるかどうかは

分かりませんが、

なるべく株価が上がる方向に

もっていってもらいたいものです。


本日もおつかれさまでした。

明日もまた頑張りましょう。
posted by taakune at 15:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

topix 10/4終値 822.74 -7.23

寄付きは小幅高でしたが、

直後に前営業日比でマイナスに

転じてしまいました。

しかし、10時ごろから急伸して

日経平均は一時9500円を突破しました。

それでも上値は重く、

そしてメガバンク主導?で

上げ幅を削っていき、

ついには再びマイナスに転じてしまいました。


日経平均・topixともに下落で

引けました。


引け間際に今日の安値を更新して、

相場の重さを改めて実感しました。

上記のようにメガバンク、特にみずほFGは

一時株価が110円まで下げてしまいました。


もはや日経平均の日足チャートの

25日線割れは目前であり、

今晩のNY次第では明日の寄付きから

25日線割れの株価水準が見られそうです。


株式投資等のテクニカル指標で

売られすぎのシグナルが出ることがあります。

今まさに売られすぎの銘柄があると思います。

ただしテクニカルはあくまで目安であって、

ここからすぐに反発するという

サインではないのです。


そろそろ反発してもおかしくないよ〜と

いうニュアンスでいいと思います。


ですので売られすぎシグナルが点灯した後でも

十分下げる可能性がありますので、

このあたりの認識を深くして、

買値からある程度下げたらLCなりナンピンなりと

二段・三段構えでの投資方法が有効かと

考えております。


安いといって飛びつくのではなく、

その安さに正当性を見出したときに

出動することがよりよい買いにつながるのでは

ないでしょうか。


しかしながらかくいう自分も

今日みずほFGを買いに行ってしまいましたが・・・


どうなるのでしょう・・・


本日もおつかれさまでした。

明日もまた頑張りましょう。
posted by taakune at 15:02| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週の展望

先週は9月末の株価が日経平均で

9400円を割るなど、

軟調な1週間でした。


せっかく25日移動平均線が

上向き始めたのですが、

日銀の追加金融政策次第では

25日線割れの下降トレンド入りも

十分ありうる状態に

なっていると思います。


現在の相場では日経平均の

9800円付近が上値抵抗線になっている

みたいなチャートになっていますので、

一旦上値をつけたことで

下値模索の雰囲気があるのに

さらなる円高や上記の日銀政策次第の

リスクを含んでいるため、

どうしても上がっていくようには

考えられないような感じです。


もちろんド素人の考えですから

その通りになるほうがおかしいのであって、

違う動きになる可能性が高いと思っていますが、

なんとなく嫌な感じがするので、

とりあえず書いておきました。


ということで、

月曜日は早速25日線との攻防に

なるかもしれません。


topixが一足先に25日線を割っているのは

非常に気になります。

できれば日経平均のほうは割らずに

上昇に転じてもらいたいのですが、

どうなるのでしょうか・・・
posted by taakune at 03:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
◆プライバシーポリシー 本サイトではGoogle Adsense社の広告を配信しています。 このため広告配信プロセスの中でデータを収集するために、 Cookieやウェブビーコンを使用しています。 もし第三者にデータ送信を行いたくない場合は、 ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。 詳しくはAdsense広告の[公式プライバシーポリシー]をご覧ください。 http://www.google.com/intl/ja/privacy.html

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。